テーマ:育児

数字を英語で言うように

NHKの『えいごであそぼ』を小さい頃から見ていた娘。 今週から突然、1~10の数字を『one、two・・・』というようになった。 毎日、見せておいてよかったぁ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の身支度できますか

わが家の朝はいつも戦争です 娘は幼稚園バスが8時にお迎えに来ます。 7時には起こしているのですが、まず『起きて~』と声をかけると機嫌が悪くなるのでダメ(-.-;) 彼女が自分で起きないとクズってその次の行動に進めません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやとり

以前、ドラえもんでのび太くんがあやとりをしていました。 それを見てから、あやとりを始めた娘。 それからというもの、あやとりにはまって、パパやママと毎日あやとりをしています。 すっかりあやとりにもなれ、ママより上手に… これも知育に役立つはず! ママもあやとり勉強しよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼稚園でコンサート見てきました

週末に幼稚園でクラスコンサートなるものがありました 年少さんなので、正直お歌を歌って終わりかななんて思っていたら、プログラムを見て 合唱、鍵盤ハーモニカ演奏、合奏で全4曲 娘本人に話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼稚園でコンサートがあるようです

今週末、娘の幼稚園では園児によるコンサートが開かれます。 正直、年少さんなんて何もできないだろうから、お歌でも歌うのかと思っていました ところが、プログラムを見てビックリ クラスごとに3曲披露するらしいのですが、合唱、ピアニカ演奏、合奏があるらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体操クラブ

今日、保育終了後に幼稚園で実施されている体操クラブの一日体験に参加してきました。 娘がやってみたいと参加した一日体験。パパが娘は運動神経悪いんじゃないかと言うので、少しでも伸ばしてあげたい… しかも以前、人見知りをする娘は習い事には行きたくないと言っていました。 その娘がやりたいと言うのです。 クラブは1時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもと触れ合おう

愛着・・・『相手を大事に思う気持ちに支えられた絆』 子どもの最初の愛着がお父さん、お母さんなど一番近くにいる人、一番世話をしてくれる人との絆と作り、それを基盤として、他の人との人間関係を築いていくのです。 幼稚園へ通いだした頃、先生から『お子さんにいっぱい甘えさせてあげてください』と言われました。 初めて家庭を離れて集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペアリブ作りました

パパが大好きなスペアリブ これまで作ったものも美味しかったのですが、少し塩分が多い感じだったので、レシピを変更してみました。 今までは味が濃い目だったので、子どもたちはそれほど食いつきが良くなかったのですが、今回は大成功 忘れないようにレシピを残しておこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑いのも寒いのも…

みなさん、汗をかいていますか? 私はなかなか汗をかくことができていません(>_<) 人は汗をかくことで体温調節をしています。 その汗を出す『汗腺』は3歳頃までに発達するんだそうです。 汗をかくことで汗腺の量が決まり、汗をかかないと汗腺が発達しないので体温調節が出来ず、自律神経が乱れるなどの体に不調をきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊びを通して『動くこと』を身につける

乳幼児期は基本的な動きが身につきやすいのだそうです。 体を使って動く遊びには、様々な基本的動作が含まれています。 そして、無理なく自然に身につけることができるそうです。 基本的な動きとは・・・ ・立つ ・回る ・乗る ・歩く ・跳ぶ ・走る ・運ぶ ・投げる ・蹴る・・・など 最近では習い事で、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

マラソン大会!!

今日、幼稚園でマラソン大会がありました。 近くのスポーツセンターのグランドを借りてのマラソン大会 年少さんの娘は前回、参加できなかったので、今回が初のマラソン大会 なんと年少さんなのにトラック1周、なんと400mも走ります。 年長さんにいたってはト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きこそ、ものの・・・

ただ今、1歳9ヶ月の息子 娘と違い、言葉の成長がイマイチです。 1歳6ヶ月健診の成長基準である『意味のある単語を3語以上話せる』もぎりぎりクリアといったところ。 そんな彼の一番興味があるもの。 それは、、、乗り物 道でトラックやミキサー車、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食育『食べること』

乳幼児期の『食べること』とは、生涯の生活と健康に関わるという食のスタート地点と言えます。 食は生涯にわたって命の源。この乳幼児期は食との出会いの時期だからこそ、『食べることは楽しい』と思えるようにしてあげたいですね。 乳幼児期に育てたい『食べる力』にはこんなものがあるそうです。 ・よく噛んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボチャのチョコチップクッキー

娘とLet's Cooking第2弾!! ちょうど南瓜があったのでカボチャのチョコチップクッキーを作ってみました。 娘には ・カボチャを潰す ・タマゴを掻き混ぜる ・生地を混ぜ合わせる ・チョコチップをトッピングする を手伝ってもらいました。 カントリーマアム風のクッキーに子供達は大喜びでした(^O^) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝ごはんを食べよう

みなさん、朝ごはん食べてますか。 私も一人暮らしの時は朝ごはんなんて全然食べていませんでした。 さすがに子供が生まれてからは朝ごはんが復活しています。 では、どうして朝ごはんが大切なんでしょう。 それは… 1.体のリズムを整える 2.体温を上げる 3.脳にエネルギーを補給する この3つが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘とLet's Cooking !

遠足のお土産のサツマイモを使って、簡単きなこの芋団子を作ってみました。 子供と一緒にお菓子作りも食育の一環。娘もお手伝いが大好きなので、手間はかかるけど、サツマイモを潰したり、混ぜたり、お団子を作る工程をお手伝いしてもらいました。 【きなこの芋団子レシピ】材料 サツマイモ 約200g ●きなこ 大さじ2 ●砂糖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本の読み聞かせはとっても大切

私も家事に追われて、なかなかできない絵本の読み聞かせ ですが!! 絵本の読み聞かせは親子にとってとても大切らしいのです。 絵本の読み聞かせをすると言葉の数が増える、想像力が育つなど知育に役立つと考えがちですが、なんと喜怒哀楽がしっかりわかる『心の脳』が発達するんだそうです。 『心の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠足に続き…

この間の遠足に続き、今日は幼稚園で公園へお出かけするので、またまたお弁当作りました。 今回も娘のご要望でプーさんのラップおにぎりを入れました。 ママはやることないのでキノコちゃんを入れてみました(^O^) ■新色登場■長く使える年少〜低学年向き!遠足に!お泊りに★OUTDOOR PRODUCTS★キッズデイパック★可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイトレ成功!?

ただ今、1歳8ヶ月の息子。 排泄の時は必ず『ち!!』(う●ちと言っているつもり)と教えてくれていました。 今日もいつも通り『ち!!』と言ってきた。 そして、お姉ちゃんがトイレの直後だったからか、トイレに向かっていって… ママ:『トイレでするの?』 息子:『うん』 既に小さい方はオムツに出ていましたがト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠足で女の子弁当

娘の幼稚園で秋の遠足がありました。 娘の幼稚園は完全お給食なので、慣れないお弁当作りにママは大奮闘です(*_*) 先日あった運動会では、クッキンアイドル まいんちゃんが作っていたカラフルのり巻きが食べたい!!と言うので、4色のり巻きを作りました。 今回もそれでいいかなぁと思ったら… 『アレはもういい』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜更かしは何故悪い??

子どもが夜更かしすると何故良くないのでしょう??? それは『メラトニン』という細胞を守る、規則的に眠気をもらたすなどの作用がある大切なホルモンの分泌が抑えられてしまうからなんだそうです。 しかもそれが多く分泌されるのが5歳くらいまで。 ということで、5歳くらいまでは規則正しい生活が必要なんだとか。 毎日、夜更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語学習

子供が生まれる前にディズニーの英語システムのお試しサンプルをもらっていました。 サンプルにはCD(DVD版もあったかも?)と歌詞の載っているテキスト、実際の教材で使うカードのサンプルが入っていました。 子供達には生まれた頃から音楽代わりに聞かせていたら、 2才半でABCが言えるようになりました。 そして付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子育てで大切にしたいこと

私の頃にあったのか・・・ そんなこと、記憶にないから分からないけど。 最近では、『小1問題』と呼ばれる入学したばかりの小学生が集団生活ができなかったり、授業中に座っていられずに勝手に席を立ってしまう問題があるようです。 どうしたらいいのでしょう。 いろんな書籍を見ているとやはり乳幼児期が重要だと書いてあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょうちょ結び

2歳くらいから、ちょうちょ結びに興味があった娘。 お洋服や巾着袋のちょうちょ結びを自分でやりたくて何度もチャレンジしてきました。 私は彼女が興味を示したら、ちょうちょ結びをするときに、やり方を教えてきました。 『こっちの紐で輪を作るよ』 『そしたら、この輪の根っこをもう一つの紐でクルッとするよ』 『最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタカナを覚える練習

今月に入り、カタカナを覚える練習をしています。 使った教材は100円ショップで購入したこの一冊と家にあったシールだけ。 覚え方は基本的にひらがなを覚える時と同じ要領で教えました。 1.アコーディオンの『ア』…と親子で声に出しながら、『ア』~『ン』までイラストを見ながら一通り覚える。載っているイラスト以外にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1歳6ヶ月の食事とおやつ

下の子の健康診断に行ってきました。 この頃の一日あたりの食事とおやつはこれくらいなんだそうです。 ★からだをつくる ・牛乳2本(400cc) ・たまご1個 ・肉 20g ・魚1/3切 25g ・豆腐1/8丁 40g ★力や熱になる ・ごはん 軽く2杯 ・食パン 6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制作活動の成果

今年の夏休みは幼稚園で普段やっている制作活動を取り入れました。 夏休みの思い出の絵を描く おり紙をちぎって絵を作る ハサミを使って動物を作るなど すると、昨日… 半年前に見ていた『いないいないばぁ』のDVDを見て、絵かき歌を見ながら娘が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひらがなを覚える練習Ⅱ

ひらがなを一通り覚えた娘。 次は読めるのが嬉しいようで、本や看板など視界に入ったひらがなを進んで読むように… 濁点などがついたひらがなはきちんと教えていないのに自然と読めるようになっていました。 但し、娘から『これって何?』と聞かれたら、 『"か"に点々がついて"が"って読むんだよ。』 と教えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひらがなに親近感を持たせる

娘が最初に覚えたひらがなはもちろん、自分の名前 たとえ、読めなくても、彼女の持ち物には名前を書くようにしました。 すると、一字一字は分かっていなくても、名前という単位で覚え出しました。 それは2歳を過ぎた頃でした。 それからはママの名前やパパの名前、身近な人の名前をひらがなで教え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひらがなを覚える練習

夏休み前にひらがなに興味を持ち始めた幼稚園年少さんの娘。 そこでひらがなが読めるようお勉強しました。 は100円ショップで購入したひらがなのノート 本の通りに勉強始めると・・・ ただのらくがき帳になってしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more